GREETING

ご挨拶

医療法人社団キルシュブリューテは1993年の設立以来、
Keep your smile... ~美しい笑顔をいつまでも~
を理念とし、患者の皆様がいつまでも笑顔でいただけるようにドクター、
スタッフが最善の診療を行なっております。

各院院長は大学病院での臨床経験も長く、博士号、専門医を有する歯科医院グループであります。
科学的根拠に基づいた診療スタイルは多くの患者様に高い評価をいただき、
現在、東京、千葉、埼玉に5つのクリニックを有しております。

当会では現役の大学教授や外部講師を招聘し、定期的な講習会を実施する事によりドクター、
スタッフの知識、技術の向上を図っております。

また、開設当初から技工部を設置しており患者様に装着する補綴物の内製化を図っております。
最新のデジタル技工を導入し、CAD/CAMを始めとする機器により精度の高い補綴物をご提供しております。

私たちは「すべては患者様のために」を信条として常に研鑽を積みながら先へ進んでいます。

理事長 中村 亘

経歴

  • 昭和大学 客員教授
  • 厚生労働省 臨床研修 指導医
  • 日本歯科医師会 産業歯科医
  • 日本歯科医師会 会員
  • 日本歯科ドッグ学会 評議員 認定医
  • 日本口腔インプラント学会 会員
  • 日本歯科審美学会 会員
  • ピエールフォシャールアカデミーメンバー
  • ACOC 会員

学術顧問

  • 特別顧問

    昭和大学 名誉教授

    歯学博士 久光 久
  • 特別顧問

    昭和大学 歯学部

    歯科保存学講座
    美容歯科学部門 主任教授

    歯医学博士 真鍋 厚史
  • 矯正歯科顧問

    昭和大学 兼任講師

    歯学博士 麻生 剛司久
  • 矯正歯科顧問

    昭和大学 兼任講師

    歯学博士 臼井 美恵子

診断ポリシー

科学的根拠に基づいた診療

当会では学術会議・学会等で認定された治療法を機軸とし、安全で確実な診療を行っています。また、保険療養規則を遵守し適切な保険診療も行っております。

インフェクションコントロール

当会では院内感染を最大限に防御するために日本感染症学会のガイドラインをもとにディスポーザル材料の利用と最新の洗浄・滅菌・消毒システムを取り入れております。

最新医療機器の充実

当会ではCT解析装置を始めレーザー機器、CAD/CAMシステムなど診断・診療技術の向上のために最新医療機器を導入しております。

メインテナンスの充実

当会では日本歯科ドッグ学会認定歯科衛生士によるメインテナンス治療を積極的に行っております。 治療終了後もメインテナンスを受けていただくことにより健康的なお口の状態を維持することが可能となります。

院内技工士による高精度な補綴物の提供

当会では院内技工部を有し、高精度な補綴物を提供しております。また、患者様のご要望を直接伺い、個々の症例に最適な補綴物を製作しております。

外国語対応のスタッフ

当会では英語圏・中国語圏・韓国語圏の患者さまに対応できるスタッフを配置し診療を行っております。

当会の医療安全対策

理念

Keep your smile… 美しい笑顔をいつまでも

安全管理指針

患者様の安全を最優先に医師・スタッフが医療安全について以下のような指針を定める。

  1. 1.医療事故の発生を抑えるべく常にスタッフ一同が安全意識を持ち診療に臨む
  2. 2.ヒヤリ・ハットの報告義務と情報共有システムの構築により全スタッフが危機管理能力を高める
  3. 3.安全管理委員会の設置及びリスクマネージャーを任命し安全管理体制を確立する。

指定及び
施設基準について

  • 厚生労働省管轄広域医療法人
  • 厚生労働省臨床研修指導施設
  • 健康保険指定
  • 国民健康保険指定
  • 外来診療環境加算
  • 歯科治療総合医療管理
  • 歯科訪問診療地域連携体制
  • 歯周組織再生誘導手術
  • 歯科技工加算
  • 補綴物維持管理
  • 歯科衛生実地指導